100周年の旅その1~南大阪線の旅~
2012.11.23

2012.11.23(金・祝)南大阪線に出撃しました。
ラビットカー塗装車や吉野線100周年車両を撮影・乗車しました。
さらに田原本・生駒・けいはんな・長野の各線にも乗車しました。

yoshino 旅の始まりは急行車内。この急行は隠れた名阪直通急行なのです。一応名古屋発中川行として運転されていますが、伊勢中川到着後そのまま上本町行快速急行に変わります。通称"お化け"。
yoshino 伊勢中川駅にて。6分間停車します。
yoshino 伊勢中川駅駅名票と。
yoshino 新青山トンネル通過中です。この洗礼にも随分慣れました。
yoshino 鉄道まつりの時にくらべて紅葉はその深さを一段と増しています。きれいですね~。
yoshino 名張駅に到着!
yoshinoこの駅で特急を待避します。特急はこの駅から増結されます。増結作業を見学中。
yoshino 見学の間に席がなくなってしまったので、連結部に移動します。
yoshinoここから八木までは車掌台が芳佳ちゃんの指定席。
yoshino 大和八木駅に到着後、橿原線に乗り換えます。橿原線普通車内にて。
yoshino 8:42分、田原本駅に到着!
yoshino 前回は夜&雨のためよく見えなかった田原本駅駅舎。
yoshino 連絡通路を歩いて西田原本駅へ。接続はちょうど良い感じの時間です。
yoshino 西田原本駅入り口前の時計台?モニュメント?
yoshino モダンなデザインの西田原本駅駅舎。
yoshino 田原本線でお世話になるのは8600系3連車。
yoshino 9:07分、新王寺駅に到着しました。8414と。
yoshino 新王寺駅から徒歩で王寺駅へ。
yoshino 王寺駅に到着。実は新王寺と王寺駅、近鉄は離れていますがJRは同じ王寺駅なのです。しかも両駅はJR王寺駅構内に位置しています。
yoshino 生駒線に乗車します。
yoshino 生駒駅に到着!コンコースの建物の下なので暗めです。
yoshino お次はシリーズ21が運用されていた奈良行急行で西大寺へ向かいます。また30分後には戻ってきます。
yoshino シリーズ21の先頭連結部。運転台をそっくり覆ってしまう扉のせいで回り込むような構造になっています。管理人はこのタイプ好きではありません。
yoshino 車掌台は使えますが…。
yoshino 西大寺駅に到着!
yoshino この駅では同時同方向発車など見られます。同じホームで乗り換えができて便利です。
yoshino 大和西大寺名物"化け物ポイント群"
yoshino駅名票と。隣駅表示が4駅です。
yoshinoコンコースに上がり駅ナカ「Time's Place SAIDAIJI」へ。
yoshinoシンボルマークと。この奥には店舗群が広がります。
yoshino我々の目的は最奥にある展望デッキです。ここからは車両の屋上を見られます。
yoshino壁には車両のお顔が。
yoshinoこんな感じで見られます。普段はわかりにくいパンタ取り付け台もこの通り。
yoshino架線柱やポイントも上から見ることができます。生駒の山々も見られます。
yoshino再びホームに下り写真撮影。こちらは相互乗り入れ京都市交通局の車両です。
yooshinoそしてシリーズ21の急行で再び生駒へ向かいます。
yoshino西大寺駅周辺は割と都会です。
yoshino再び生駒駅に到着!
yoshinoありがと-。
yoshino連絡改札を通ってけいはんな線に乗り換えます。
yoshino地下鉄仕様の駅名票。近鉄でありながら大阪市交のような感じです。
yoshino残念なことに旧OTS車が運用されていました。近鉄車に乗りたかった…。予定を変更することはできないのでそのまま乗車。その車内にて。
yoshino谷町四丁目まで乗車し、
yoshino谷町線に乗り換え。
yoshino天王寺に到着!大阪阿部野橋駅までは徒歩連絡です。
yoshino工事中の連絡通路を通って進みます。
yoshino大阪阿部野橋駅に到着!
yoshino16010系と。
yoshino本日の目玉その1。ラビットカー塗装車両。吉野線開業100周年を記念した特別塗装車両です。11:44分の発車です。
yoshino旧型車両の合間を縫ってキビキビ走ることから名付けられたラビットカーの名。シャーリーさん!?
yoshino河内長野行準急に運用されるラビットカー車内です。この列車で古市まで。
yoshino古市12:08分発の急行で橿原神宮前へ。
yoshino12:29分、橿原神宮前着。
yoshino橿原神宮前駅駅名票と。
yoshino橿原神宮前駅では南大阪線からの普通が折り返します。長時間の停車も珍しくありません。
yoshino当日は旬彩列車に運用されていた吉野線100周年記念塗装車両6620系6626F。吉野方先頭車と。
yoshino同じく阿部野橋方。ホームは団体専用8番のりばです。
yoshino再び南大阪線ホームへ。
yoshinoそして古市駅まで行き、
yoshino長野線に乗車。河内長野まで乗車します。
yoshino13:43分。河内長野駅に到着!南海高野線との共同使用駅です。
yoshino後ろには6820系シリーズ21。
yoshino13:47分に発車。今度はシリーズ21に乗車。すぐに折り返して古市へ。
yoshino車窓風景。
yoshino古市から6400系で尺土へ。
yoshino尺土駅へ到着!
yoshino橿原神宮前から上ってきた準急はラビットカー。じっくり撮影。
yoshino貫通幌もグレー。忠実ですね。ラビットマークがステンレスでさえあれば…
yoshino乗降が終わりがらんとした尺土駅。
yoshino御所線車両と。今回は乗りませんけどね。
yoshinoその後、尺土から橿原神宮前に移動し、西口から出ます。留置線に留置されているはかるくんを狙います。
yoshino西口も小さいながら神明造風の駅舎です。
yoshino留置されているはかるくん。歩いて徒歩5分の所です。
yoshino普段見られない妻面です。こちらは普段牽引車となっているモワ24。
yoshinoパンタは畳まれています。
yoshino木々の彩りも鮮やかな橿原神宮前駅。立派な神明造風の駅舎が特徴です。ものすごい風格ですねぇ~。
yoshino近鉄 橿原神宮前駅
yoshino橿原神宮前駅から8600系の急行にお世話になり、
yoshino大和八木駅へ。
yoshino地上ホームから大阪方の連絡階段を通ります。
yoshino高架線の構造がよく分かる階段。ラーメン式ですね。
yoshino大阪線下りホームに到着!。
yoshino16:52分、宇治山田行急行に乗車します。
yoshino車内にて。運よく座れました。このまま中川まで1時間15分ほどの旅。
yoshino伊勢中川駅にて5200系5111にお世話になります。
yoshinoこの車両は未更新車両でした。
そしてこのまま帰宅しました。

ページトップへもどります


ryoko
津々浦々旅行記トップへ戻ります。