丹波路へ!381系撮影の旅
2015.10.03

2015.10.03(土)、急に休みになり、
10月末に引退することが発表された福知山線の381系を
撮影するべく丹波路は福知山線へ。大阪や京都で見た”国鉄色”の特急の活躍もあと少し。
乗車することは叶わなかったが、しっかりと”国鉄色のL特急”を目に焼き付けることができた。


381
旅の始まりは毎度おなじみ近鉄特急の車内。
なんとなんとAF02に乗車することができました!この列車で鶴橋へ。鶴橋には8:52分の到着です。
381 慌てて大阪環状線に乗り換えて大阪駅へ。とても近代未来的な駅舎です。駅舎というよりも近未来的な空間とでもいいましょうか。
381 乗車予定の丹波路快速を待っていると…

まったくノーマークだった山陰トワイライトエクスプレス(通称特別なトワイライト)が!実は丹波路快速を1本逃がしてしまい悔しい思いをしていましたが、結果オーライでした!嬉しい誤算です。
381 ということで気を取り直して丹波路快速に乗車。10:20分の発車です。一路篠山口駅へ。
381 クロスシートに着席。JR西日本のクロスシーとはシートピッチが狭いような気がするのは気のせいでしょうか?
381 ということで11:28分、乗換駅の篠山口駅にとうちゃーく!ここで福知山ゆきのワンマン普通列車に乗り換えます。
381 JR西日本車両のワンマン装備はこんな感じなんですねぇ。
381 12:04分、黒井駅に到着です!結構な時間電車に揺られてきました。ここからはタクシーで通称イソクロと呼ばれる撮影地へ。
381 黒井駅の駅名標と。
381 やはり定番撮影地。かなりの人数です。列車が来るまでお話をしながら待ちます。非常にいい光線の中、バシッと決まりました。
381 その後柏原駅へ移動。この区間もワンマン列車です。撮影地で仲良くなった方とご一緒しました。
381 柏原駅から15分くらい歩いたところの撮影地へ。築堤を下ってくる列車を狙います。少し夕方のオレンジの光が強かったですが、まあまあのカットが撮れました。
381 柏原駅に戻ります。この駅は特急も停車します。木造の塔?もある大きな駅。ちょっと日も傾いてきました…
381 次のこうのとりで大阪へ帰ります。来たのは381系…ではなく287系…。残念ながら381系には乗車できませんでした。
381 本日使用した乗車券たち。近鉄の週末フリーきっぷから帰りの自由席特急券まで。
381 帰りは鶴橋からまたまた近鉄特急で帰ります。乗車したのはACEでした。行きと帰りでAceとACEに乗車できたのは嬉しかったですね!かなりの距離とお金と時間を使った旅でしたが…
実に満足。素晴らしい旅でした。

ページトップへもどります


ryoko
津々浦々旅行記トップへ戻ります。